受発注業務を効率化したい

受発注業務に関する課題を解決するソリューションです。
受発注業務に関わるコストを削減するとともに、取引先との取引状況をの管理が可能になります。
レガシーEDIとの平行稼働も可能なため、取引先単位での順次移行も可能。
WMSパッケージでは対応できない特殊な物流事情がある場合でも対応可能。
弊社「PadOC for WMS」のフレームワークを用いて現場に最適なWMSをご提供するソリューションです。
 MD-Netが運営している預託EDIと接続・導入しようとお考えの企業様のご支援をいたします。