総合配送パッケージ PadOC for TMS

バナー

総合輸配送管理システム

 

PadOC for TMSでできること


1.高品質配送の支援

  • ◆現場で完結。事務所レス運用が可能
    ドライバー用のスマートフォン・タブレットアプリを用い、配送業務を支援します。
    ドライバー用アプリからは配送・作業計画が閲覧可能となるため、事務所からの紙や電話での指示なく配送業務を遂行できます。
    また、作業内容の変更連絡もアプリを通じて行え、きめ細かい配送サービスが可能になります。

  • ◆正確なトラッキング管理が可能
    スマートフォンからGPS情報を収集し、トラッキングの管理が可能です。
    正確な配送管理が実現します。

  • ◆迅速なクレーム対応が可能
    ドライバー用のアプリや、Web上のトラッキング情報から、トラブルとなりうる情報を迅速にキャッチアップし、対応が可能となります。

  • ◆使えば使うほど利便性が向上
    配送先、集荷先の特徴を登録する事ができます。この情報蓄積により、特定のドライバーでしか配送出来なかった配送先への対応が可能となります。

  • ◆付加価値の提供が可能
    集荷先の検品作業、ラベル発行業務などをサポートするカスタマイズも可能です。
輸配送管理システム

輸配送管理システム

Copyright(C)2012 ZENRIN CO.,LTD.(Z13LA第211号)

こんな企業にお勧め

  • 高額機材の配送を行う必要がある。
  • 特定経路での配送が義務付けられている(産業廃棄物の配送)
  • 配送に付加価値をつけて、他の配送業者と差別化を謀りたい。

2.物流情報の見える化

  • ◆情報の連携不足から発生しがちな課題
  • 出荷時間が見えない
    ⇒トラックの待機時間が発生
    ⇒バースの渋滞
  • 集荷時間が見えない
    ⇒倉庫の待機による残業時間
  • 集荷量が見えない
    ⇒配車不足
    ⇒低積載率の配車
    ⇒積み残しの発生
    etc...
PadOCでは、荷主、倉庫、運送会社が個別に管理している情報を共有するWeb基盤を構築します。各々の情報を連携する事により、個別最適から全体最適に繋ぐ基盤を提供し、情報連携不足から発生する課題の解決を支援します。
配送進捗照会画面イメージ

配送進捗照会画面イメージ

Copyright(C)2012 ZENRIN CO.,LTD.(Z13LA第211号)

こんな企業にお勧め

  • サプライチェーンマネージメントを行いたい。

3.収支の見える化

PadOCにて、タリフ情報と下払い情報を最適に管理する事により、配送計画時点から、収支予測情報の閲覧可能となります。感覚的ではなく、データに裏づけされた収益性の高い配送計画の立案を支援します。
  • オーダー、トラック単位での収支予実管理を可能にします。
  • 生産性・品質情報を可視化し、さらなる改善をサポートします。
収支管理フロー

収支管理フロー

こんな企業にお勧め

  • 配送コストの削減を求められている

システム全体の概要

  • 荷主、運送会社・事務所、ドライバー間の情報共有、現場直結化・現場完結化により事務負荷を軽減
  • トラック単位、オーダー単位での収支予実管理 コスト把握・分析機能強化でスピーディーな改善へ
システム全体の概要

システム全体の概要

Copyright(C)2012 ZENRIN CO.,LTD.(Z13LA第211号)


PadOC for TMSで できること
Copyright(C)2012 ZENRIN CO.,LTD.(Z13LA第211号)


株式会社エスピック http://www.spic.co.jp  Copyright(c) SPIC Co., Ltd. All Rights Reserved.

Powerd by PadOC for TMS