Web EDI

受発注業務に関わるコストを削減するとともに、取引先との取引状況の管理が可能になります。
レガシーEDIとの平行稼働も可能なため、取引先単位での順次移行も可能。


こんな企業にオススメ
  • 受発注業務に関わるコストを削減したい
  • 取引先との取引件数など、取引先との取引状況を管理したい
  • 導入済みのEDIを得意先にあわせる必要がある
  • 取引先が多く、取引先ごとに注文書の様式が異なり煩雑になっている
対象業務/業界
  • 全業種業界
  • 特に流通業(小売⇔卸)、製造業
対象部門
  • 営業部門
  • 購買部門
導入効果
  • パッケージ製品の利用により短納期でのEDIシステム構築が可能
  • レガシーEDIとの並行稼動も可能なため、接続先ごとに順次移行が可能
  • 通信費(FAX、郵便代)にかかるコストの削減
  • ペーパーレスによる印刷コスト削減
  • 受発注業務効率化による業務時間短縮
  • 電子化による取引データの一元管理
導入企業
  • 大手電子部品メーカー
  • 大手製薬会社
  • 医療材料業界団体
  • 商社
仕様
  • Web EDIシステムの構築
  • 全銀、JCA等のレガシーEDIとの並行稼動も可能
  • Webシステムによる注文書の電子化により、受発注先に合わせた受発注書の作成や、受発注先へFAX送信などができます
  • 受発注業務に関するワークフローの設定ができます
  • 過去の受発注データなどを一元管理できます
納期 2週間~
価格 別途見積り
その他
  • Web EDIシステムの構築
  • 暗号化データ通信(SFTP)を使うことで、通信に関わるセキュリティ面の向上
ご相談・お問い合わせフォーム
製品・サービスを課題から探す
製品・サービスを業種から探す