営業支援システム

営業プロセスを標準化することにより、商談の進捗状況のリアルタイム把握、営業成績の把握と問題発生時の早期対応を可能とします。


こんな企業にオススメ
  • 営業が属人的になり、引継ぎ時などに支障が生じている
  • 営業成績が悪化した場合の対処につき、妥当性が判断しにくい。また、悪化する前に対処したい
  • 商談の進捗状況を正確かつリアルタイムに把握したい
対象業務/業界 全業種
対象部門 営業部門
導入効果
  • 営業プロセスを標準化し、現在の状況を正確に把握することができる
  • 営業プロセスに問題が発生した場合、対処を適切かつ早期に実施することができる
  • 営業員の活動報告の負担が軽減され、顧客訪問時間を増加させることができる
導入企業
  • 製薬企業10社以上(売上高・数百億円超)
  • 化学系製造業
  • 金融業
※他多数
仕様
  • 営業員の活動報告を入力、上司/本社による確認
  • マーケティング戦略に基づいた営業プロセスの定義
  • 営業プロセス/商談進捗状況の確認
  • システム導入コンサルティング
納期 導入規模・機能構成に応じてご提示いたします。
価格 別途見積り
その他
ご相談・お問い合わせフォーム
製品・サービスを課題から探す
製品・サービスを業種から探す